節約と旅と本と……

板チョコ番長食べてみた感想 板チョコ入りあげぱん

 
この記事を書いている人 - WRITER -
田舎で節約生活をしながら暮らしています。 一週間の食費は800円以下! 夢は世界一周旅行! 主に、節約術、野食、旅について書いていきます。
詳しいプロフィールはこちら

ファミリーマートのパン売り場を漁っていたら、こんなフレーズが飛び込んできました。

ガツンと硬派!

板チョコ入りあげぱん

板チョコと揚げパンなんて、不味いわけ無いですよね。

という訳で買ってみた商品が、

「板チョコ番長」!

どうやら揚げパン番長に板チョコが挟まった商品のようです。

今回も食べてみた感想と商品情報をまとめていきます。

スポンサーリンク

 

板チョコ番長見た目

 

 

揚げパンの上に大量の粉砂糖が乗っています。

見た目は、ただの縦の切り込みが無いあげぱん番長ですね。

 

 

切断してみると、こんな感じで板チョコが入っていました。

けっこうしっかりと厚みのある板チョコです。

 

板チョコ番長食べてみた味

 

粉砂糖と板チョコとで、ダブルに甘いです。
そこに油が加わると、ちょっとヘビーでしつこい感じがしました。

ただ揚げパンの油の香ばしさは感じられるのは良いですね。

食感は普通のパンよりもは少し固めですが、揚げパンにしては柔らかいです。

 

板チョコ番長の原材料

 

主な材料は、準チョコレート・砂糖・湯種生地などです。

湯種生地とは何か調べてみたところ…

湯種(ゆだね)は、小麦粉を熱湯でこねて、小麦粉中の澱粉を糊化させたもの。それをもとにパンを作る製法が「湯種製パン法」で、作られたパンが「湯種パン」という。湯種パンの特徴はもっちりした食感、独特のうまみがあり、老化が遅くて、美味しい状態が長い。

とのことです。もちもちした食感・弾力の強さと自然な甘みが特徴なんですね。

スポンサーリンク

 

カロリー・脂質・価格など商品情報

 

お値段税込128円!(ファミリーマート)

カロリー460kcal、脂質27.1gです!

ご参考までに。

 

板チョコパン番長まとめ

 

個人的には、油とチョコと粉砂糖でキツかったですが、ガッツリ甘いもの食べたいときにはありがたいですね。

板チョコとあげぱんというインパクトのある組み合わせで、味自体は美味しいので、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

以上、板チョコ番長まとめでした!

スポンサーリンク

 
The following two tabs change content below.

ginta

田舎で節約生活をしながら暮らしています。 一週間の食費は800円以下! 夢は世界一周旅行! 主に、節約術、野食、旅について書いていきます。
この記事を書いている人 - WRITER -
田舎で節約生活をしながら暮らしています。 一週間の食費は800円以下! 夢は世界一周旅行! 主に、節約術、野食、旅について書いていきます。
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク





 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© カナヘビもどき , 2019 All Rights Reserved.