節約と旅と本と……

モッチリとしたスイートコーンパン食べてみた ファミマのパン

 
この記事を書いている人 - WRITER -
田舎で節約生活をしながら暮らしています。 一週間の食費は800円以下! 夢は世界一周旅行! 主に、節約術、野食、旅について書いていきます。
詳しいプロフィールはこちら

ファミリーマートの新商品(3/12~)、

「もっちりとしたスイートコーンパン」

を食べてみました。

ファミマのゴールデンシリーズのパンですね。

こんがりとした焼き色が美味しそうな、シンプルなパンです。

今回も食べた感想と商品情報をまとめていきます!

 

 

スポンサーリンク

 

もっちりとしたスイートコーンパン2個入りの見た目

 

約10×10㎝の2個入りです。

きつね色に焼けたパンの表面には、コーン粒が乗っています。

黄色のものに混じって、茶色くしっかりと焼けたコーンもあるのがポイントです。

 

断面を見ると、パン生地自体がほんのりと黄色いことが分かりますね。

中にはそのままのコーン粒に加えて、さらに小さなコーン粒がたくさん入っています。

 

もっちりとしたスイートコーンパン味

 

袋を開けると、香ばしくて甘いコーンの風味がただよいます。特に表面の焼けてカリカリになったコーン粒からの香ばしさが強いです。

味は小麦の風味の中に、優しいコーンの甘みがしっかりと感じられます。

コーンと小麦以外の味がしないので、この上なくシンプルにコーンの旨味が際立っていますよ。

またそのままのコーン粒・小さなコーン粒・表面の焼けたコーン粒とで固さが変わるので、食感も楽しいです。

もちもちの生地の中に、ツブツブとした食感を感じられます。

 

温めるとより美味しくなる!

 

パッケージには書かれていませんが、私の中でもちもち系のパンは温めるのが定番なので、1600wで10秒温めてみました。

するとコーンの香りが強まり、さらにパン生地が柔らかくなりました。

もちもちになったというよりは、柔らかくなったので、そのぶんコーンの食感が強まった感じですね。

よりコーンの味と食間を感じたい場合は、温めをおすすめします!

 

もっちりとしたスイートコーンパン(北海道産小麦の小麦粉使用)原材料

 

主な原材料は、小麦粉(北海道産小麦18%)・コーン・マーガリン・発酵風味料・ライ麦粉・麦芽エキスなどです。

名前でも推されている通り、北海道産の小麦を使っているのが特徴ですね。

北海道産小麦といっても、春よ恋・きたほなみ・ゆめちからなど、いくつか種類があります

品種によってグルテンの量が変わるため、柔らかさや風味の強さが変わるそうです。

どの種類が使われているのかは分かりませんが、その辺のパンよりは良いものを使って、風味や食間にこだわっているということですね。

 

価格・カロリー・脂質など商品情報

 

お値段税込128円

1つあたり、カロリー125kcal、脂質2.5gです!

2つでも250kcalしかないので、けっこうヘルシーなパンですね。

 

もっちりとしたスイートコーンパンまとめ

 

全面的にコーンを主役に押し出した、シンプルなパンでしたね。

小麦の香ばしさと、コーンの優しい甘みをしっかりと楽しめます。

低カロリー・低脂質なので、そのへんが気になる人にもおすすめです。

2個入りですサッと食べられるので、朝ごはんや間食に、ぜひお試しください。

以上、もっちりとしたスイートコーンパンまとめでした!

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

 
The following two tabs change content below.

ginta

田舎で節約生活をしながら暮らしています。 一週間の食費は800円以下! 夢は世界一周旅行! 主に、節約術、野食、旅について書いていきます。
この記事を書いている人 - WRITER -
田舎で節約生活をしながら暮らしています。 一週間の食費は800円以下! 夢は世界一周旅行! 主に、節約術、野食、旅について書いていきます。
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク





 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© カナヘビもどき , 2019 All Rights Reserved.