節約と旅と本と……

よもぎ餅みたいな蒸しぱん食べてみた ファミマのパン

 
この記事を書いている人 - WRITER -
田舎で節約生活をしながら暮らしています。 一週間の食費は800円以下! 夢は世界一周旅行! 主に、節約術、野食、旅について書いていきます。
詳しいプロフィールはこちら

ファミリーマートの新商品(3/5~)、

「よもぎ餅みたいな蒸しぱん」

を食べてみました!

「よもぎと小豆のちぎりパン」と「りんごパンケーキ」と同じで、春の爽やかシリーズですね(独断で命名)。

おそらく春だけの期間限定だと思われます。

今回も食べた感想と商品情報をまとめていきますよ!

 

よもぎ餅みたいな蒸しぱん見た目

 

 

蒸しパンにあるまじきくらい濃い緑です。

ヨモギの葉っぱも入っていて、本当によもぎ餅みたいな見た目ですね。

小豆もまばらに乗っています。

 

 

底にはつぶあんが入っていますね。

中に入っていないのがポイントです。

蒸しパンだから入れにくかったのかな?

 

 

切ってみると、底にしか入っていないのがよく分かります。

 

スポンサーリンク

 

よもぎ餅みたいな蒸しパン 味

 

袋を開けると、やたらとリアルなヨモギの強い香りがします。

普通のヨモギ餅のようなほのかに香る爽やかさではなくて、草原に生えている蓬を踏み潰した時のような、ワイルドな力強い香りです。

色の濃さもけっこうなものなので、ヨモギがふんだんに使われているんでしょうね。

いざ食べてみると、ヨモギの味自体はそこまで強くないかなという印象ですが、小豆の味がしっかりとして美味です。

食べていくうちに甘さがしんどくなってきたので、これの半分くらいの量で良かったかなという感じはします。

食感は、ヨモギの葉っぱの固さが、蒸しパンのモチモチ感の中でアクセントになっていて面白いですよ。

 

よもぎ餅みたいな蒸しぱん原材料

 

主な原材料は、砂糖・卵白・つぶあん・砂糖混合ブドウ糖加糖液糖・小豆かのこなどです。

砂糖が原材料のトップになっていることに加えて、砂糖混合ブドウ糖加糖液糖とかいう、糖が3回も登場する液糖が入っています。

くどい甘さはこれらが原因のようです。

小豆かのこというのは、表面に乗っていた小豆たちのことです。

子鹿の背中の模様ににていることから、「鹿の子(かのこ)」と名付けられたそうですよ。

 

価格・カロリー・脂質など商品情報

 

お値段税込128円

カロリーは370kcal、脂質6.7gです!

ご参考までに。

 

よもぎ餅みたいな蒸しぱんまとめ

 

少し砂糖の甘みが強すぎて、他の食材の良さを弱めてしまっているのが残念なところでしたが。

ヨモギの強いワイルドな香りと、小豆の風味は楽しむことができるパンでした。

特にヨモギの強烈な香りは、試してみる価値アリです。

蒸しパンを食べているというよりは、よもぎ餅を食べていると思った方が納得できる感じですね。

よもぎ餅を食べたくなったら、ぜひ試してみましょう。

以上、よもぎ餅みたいな蒸しパンまとめでした!

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 
The following two tabs change content below.

ginta

田舎で節約生活をしながら暮らしています。 一週間の食費は800円以下! 夢は世界一周旅行! 主に、節約術、野食、旅について書いていきます。
この記事を書いている人 - WRITER -
田舎で節約生活をしながら暮らしています。 一週間の食費は800円以下! 夢は世界一周旅行! 主に、節約術、野食、旅について書いていきます。
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク





 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© カナヘビもどき , 2019 All Rights Reserved.